俺とお前は違うと横顔が物語る

ぽかぽかした休日の夕暮れは想い出に浸る

毎日の日常の中で、「インストラクター」の意味合いってなんなんだろう。興味無いって思うだろうか。「うどん」は、君にとっては何なんだろう。
  • HOME

雨が降る火曜の昼は微笑んで

2年前、体調が悪いのに、食事と、眠りの内容が良くなかったので、口内炎が多発した。
このままじゃヤダと思い、生活リズムを改善することを誓い、肌ケアにいい事をやろうと情報収集をした。
数多くの雑誌で崇拝されていたのが、ニチレイアセロラドリンクだ。
しばらくたった今でも毎晩飲む。
れもんよりもCが豊富に摂れるとの事だ。
健康的な体と美肌は何と言っても食事からつくられるのかもしれない。

気持ち良さそうにダンスするあいつと飛行機雲
ネットニュースをいつも見るけれど、紙の媒体を見るのもけっこう好きだった。
今は、無料で見れるネットニュースが多くあるから、新聞はもったいなくて買わなくなってしまった。
けれど、読み慣れていたから、新聞のほうが短時間でたくさんの内容を得ることができていたけれど、ネットのほうがつながりのあるニュースをおっていくことが出来るので、濃いところまで調べやすいことはある。
一般的なニュースからつながりのある深いところを見やすいけれど、一般受けしなさそうな情報も新聞は目立ちにくいぐらい小さくてものせているから目に入るけれど、ネットだと自分でそこまでいかなければ目につかない。
近頃では、米国の債務不履行になるという話題が気になる。
デフォルトになるわけないと普通は思うけれど、もしなったら、日本もきっと影響を受けるし、そうなれば、自分の収入にも関係してくるだろうから気になってしまう。

笑顔でお喋りする姉妹と飛行機雲

たいそう甘いおやつが好みで、甘いケーキなどをつくります。
普通に泡だて器でしゃかしゃか混ぜて、オーブンで焼いて作成していたのだけれども、ここ最近、ホームベーカリーで焼いてみた、めちゃめちゃ手軽でした。
娘にも食べさせるので、ニンジンをすって混ぜたり、バナナを混ぜたり、栄養がとれるようにもしています。
甘味料が少量でもニンジンや野菜自体の甘さがあることによって、喜んで食べてくれます。
ここ最近は、スイーツ男子なんて表現もメディアで言っているから変ではないのだけども、しかし、若いころは、ケーキを焼いているいるといったら不思議に思われることが多かったです。
最近は、お菓子をつくる男の子がよくいるよねとも言われる。

陽気に泳ぐ姉妹と草原
このところ、お腹周りの脂肪を頑張って減らそうと考え筋トレを頑張っている。
2歳の娘を自らの足元にしがみつかせて数を声を出し数えながら筋トレをしたら、子供とのコミュニケーションにもなって、子供も数を心覚えるし、自分の見苦しい脂肪も減るし、一粒で二度おいしいことだと考えていたら、はじめのうちは、楽しんでいた娘も退屈なのか、やらなくなってしまった。

前のめりで叫ぶ母さんと紅葉の山

ビビアン・スーは、綺麗で才能ある女性だと思う。
すでに30代も終盤なんて、少しも見えない。
過去に見ていたテレビで、今でも覚えているのが、まだ英語を学び始めたばかりのビビアンが英語のみのインタビューに返答していたところ。
まだまだ勉強している所らしかったけど、凄く一生懸命だった。
今となっては英語だけでなく日本語だって、すでにペラペラなんだろうなーと思う。
努力家であるビビアン・スーの魅力は計り知れないくらいなのだ。

息もつかさず自転車をこぐ子供と夕焼け
使う予定があり不可欠な太い竹を定期的に受け取れるようになって、助かっているのだが、しかし、うじゃうじゃと生えた竹が邪魔でつぎつぎと運び出してほしい竹の持ち主は、私が仕事で使いたい量以上にモウソウダケを持って運び帰らせようとするので大変だ。
たくさん持って帰っても余っておいてても色が落ち捨てることになるのだが、モウソウダケが邪魔でしょうがないらしく、持って帰ってくれとしきりに請われる。
こちらサイドもいるものをもらっているので、強く言われたら断れない。

ひんやりした水曜の深夜に足を伸ばして

ある夜、私は恋人と、横浜のアパートから高速道路を使って、由比ヶ浜に向かった。
と言うのは、大好きなデジタル一眼で写真を撮るためだったが、思うように撮れない。
海辺は久々だったので、しだいにサンダルを脱いで海の中に入りはじめた。
だんだん飽きて、ビーチで山を作ることをして遊びはじめた。
その時位までは、確かに近くにあったキャノンの一眼レフ。
じゅうぶんにはしゃいで、帰宅の中、スタンドで一眼レフが鞄に入っていない事に驚いた。
しょうがないと思い家まで戻ったけど、しばらく、すごくさみしかったのを覚えている。
多くの記録が入った大好きな一眼レフ、現在はどこにあるんだろう?

曇っている平日の午後に散歩を
近くのマーケットで買い出しをしていた。
冷凍食品のcornerアスパラを選んでいた。
いろいろ見ていたら、ハングル文字が表記されている冷凍食品を見つけた。
じーっとみると、韓国で良く見かけるトッポギだった。
昨年、韓国へ遊びに行ったときに、幾度となく韓国まで旅行している友人にリスペクトされたのがトッポギだ。
ここ日本で冷凍食品になって、トッポギが購入できるなんて、びっくりだった。

汗をたらして走る友人と失くしたストラップ

今使用している部屋は、クーラーも暖房もない。
よって、扇風機と冷やしたジュースを持って日々を過ごす。
昨日、扇風機を移動させようと考え、回転しているまま抱えてしまった。
すると、扇風機の回転が停止したので「なんで?」と不思議に思い,よく見た。
何故か気付かなかったが、動きをストップさせているのは、正しく自分の小指だった。
ゆっくり抜くと、また扇風機は回転を始め、指からは出血した。
激痛も感じることもなかったが、しっかりしようと誓った。

無我夢中で泳ぐ彼と冷めた夕飯
新聞の記事に、日本女性の眉に関して、興味をそそる記事が載っていた。
理由を知ると、実に色気まで感じられるので不思議だ。
目にするだけでは、奇抜すぎるように見えるが、江戸の頃は既婚者である女性の証でもあるという。
真実が分かれば、実に色っぽくも感じられるので面白い。

Copyright (C) 2015 俺とお前は違うと横顔が物語る All Rights Reserved.

Page Top